毎週月曜に新作をUPしているブログです。ここをクリックしてご覧くださいませ。


インターネットの怪物たち 12 「あとがきの章」より 

インターネットを始めて7年目になります。
今までいろいろな事がありました。
まさしく魑魅魍魎(ちみもうりょう)の世界でした。

「インターネットの怪物たち」シリーズを書こうと思ったのは、平均すると半年に一人くらいの割り合いで、○という投稿サイトに参加したいのだが、あそこはどういう感じ?…と聞いてくる人がいるからです。
私は聞かれる度、同じ事を繰り返し伝えてきました。

その間、結構な数のメールのやりとりがあります。
質問にこまごま答え、最上と思われるアドバイスをしたにもかかわらず、いつの間にか、紹介した投稿サイトからいなくなってしまう人が結構多かった…。
「あんなに膨大な手間と時間をかけたのに…あの時間は、いったいなんだったの?」と空しく思ってしまうことの繰り返しでした。

いくら閑人を称する「ぐーたら猫」でも、他にする事がたくさんあります。
友人や親戚からのメールと同様に、ご質問の種々のメールにも誠実に対処しようとしたら、絵を描く時間がなくなります。
年をとったせいで目が弱くなり、PC画面に向かえるのは3時間が限度。
家事や外出の合間をぬってのその、貴重な時間をメールに消費したくないのです。
相手の方がこの先もずっとPC画を描いて続けてくださる方ならまだ、救われるのですが…今までの人達は違っていましたからね…。

「粘着」ならこういうような夥しいメールのやり取りは大歓迎なんでしょう。
生きがいなんでしょう。

でも残念ながら私は、友達とは、「会えて、話せて、表情が見えて、家庭環境がわかっている」という「生きている人間関係」の中でだけ、成立させたいタイプの人間です。


というわけで、今後似たようなご質問メールがきたら「ブログを見て。あそこに知っている事は全部書いてあるから」で、簡単に済まそうと(はなはだ勝手ながら)思い、おもい切ってこのシリーズを書き始めました。
(まぁ、途中、意外なトラブル勃発して面食らった事もあったけどネ)

私は絵を習った事もないし、ましてや美大を出たわけでもありません。
パソコンを習う過程でPC画のソフトを知り、PC画を描き始めました。
気が多いせいでしょうか。以前からたくさんのお稽古ごとに参加してきました。
PC画いのち…ではないのです。
PC画は、生活の中にあるたくさんの趣味のうちの一つでしかありません。
遊びの選択肢の一つでしかないのです。

つまりこの「どーでもいいけど」スタイルでいる「ぐーたら猫スタイル」だからこそ、プレッシャーを感じないで、4日で1枚程度のPC画が描けるのかも知れません。
「上手い絵を描こう」とか「上手に描きたい」とか思わない自由さが、長続きする秘訣かも知れません。

そういう「たかが遊び」の一つで、「すったもんだ」のメールのやり取りは、正直、迷惑です。
派閥を組んで小さな世界の長となる事にも興味がありません。

私の快感や充実は、現実の生活の中でしか、感じられないのです。

夫との軽妙洒脱な日常会話の数々。
しっかり握った家計のサイフからの浪費(?)。
友達とのおしゃべりと外出。
おいしいご馳走。
のんびりできる気ままな一人旅。
ツーカーの二人の妹たち。
おせっかいでヒマな親戚たち。

そして愛すべき彼らに共通していることは、彼らは私のPC画には全く興味をもたないし、評価もしていないーという事。
こういう現実が世間一般の常識ーとしっかり認識しているからこそ、「天狗になったり」「落ち込んだり」せずに、淡々とクールでいられるのだと思います。
(粘着?さんから、ちょっと絵がうまいからってえばるなーなんてコメントに書かれて苦笑いー私に関してはありえませんヨ~)

最後に言いたいのは、「距離」と「余裕」を持って、PC画を描いていきましょう。周囲との現実関係を充実させていきましょう…という事でしょうか。

世の中って「楽しくて」「面白くて」「美しいもの」「おいしいもの」が一杯!
人生折り返しの50歳を過ぎたんです。
賢いアナタ!もっともっと、人生を楽しまなくちゃ、ウソですよぉぉぉ~!


~インターネット上では ホラと嘘が満載と心得るべし!~

ピンク文字をクリックするとページにつながります。

小学生の姪っ子が女高生を名乗ってチャットにご執心?

    インターネットの怪物たち その1高校生の巻 「お姫様ごっこにハマル」編


ストーカーは サイトに不要常駐してるパソコンオタクババだった

   インターネットの怪物たち その7 「ストーカーに悩まされて」

オタクババって トモダチいないし 他にやる事もみつけられない可哀そうな年寄だった

    インターネットの怪物たち その6 「恐怖のカウンターおばさん」


ワタシって才能あるって 信じてるのは凄い!寝ぼけとるんかいな?誇大妄想狂か?

    インターネットの怪物たち その9 「あぁ、勘違いさん」の巻

誇大妄想狂が加速する オタクババには 手を焼くよ~

    インターネットの怪物たち その10 「迷惑千万 なりすまし先生」


先生を名乗りながら 私のパクリを繰り返す人がいる。

「ホッホッホ~。その人 アナタのフアンなのよ。」と友達は言うけれど…

   インターネットの怪物たち その2 「投稿サイトの陥穽」


インターネットの怪物たちに捕まったら…

   インターネットの怪物たち その11 「まとめのアドバイスの章」

これからネットに参加しようとするネット初心者には勉強になるのでは?。
「ネットに参加する時の必要最低の対処法」を書いてあります。皆様何かの参考になれば幸甚です。